LCCの魅力!(安心できる利用法)

安いのは魅了的だけど、安すぎて怖い・・そんな悩みを解消します。 - LCCサービス紹介

LCCサービス紹介

    日本

  • ピーチ・アビエーション http://www.flypeach.com/
  • バニラ・エア http://www.vanilla-air.com/
  • ジェットスター・ジャパン http://www.jetstar.com/
  • 春秋航空日本 http://www.springairlines.com/JP/JP_index
  • スカイマーク http://www.skymark.co.jp/





LCCはサービスなどをカスタム出来ます

今では安い交通手段として飛行機が選ばれる時代になってきています。
それはLCCが普及されてきたからという事になるのですが、LCCはどうして安く飛行機が手配出来るのでしょうか?
まずは、サービス内容をカスタマイズする事が出来るという点があります。
元来の飛行機ですと、荷物は30キロ預ける事が出来て、食事はディナーや朝食、またはカップ麺などの夜食やアイスクリームなどの間食がついてくる場合もあります。
飛行機に乗っているだけなのに、とても特別な扱いを受けているような気がして、非常に気分はいいものでした。
しかし、長時間のフライトでは嬉しい食事も短時間のフライトでは必要ない場合があります。
でも出てくるものはついつい食べてしまって、旅先に着いてもなかなかお腹が減らずにご当地グルメを食べ逃してしまうという事もあり、飛行機で食べなければよかったと後悔した人も女性は特に多いかもしれませんね。
LCCのフライトでは、そんな元来の飛行機では当たり前に提供されていたサービスの内容をカスタマイズ出来るという事でもまた注目されているのです。
そして、荷物を少なく抑える事でプラスの費用をかける事なく、出来るだけ旅費を抑えた旅行が出来るという点でも普及されています。
例えば、荷物も15キロ預ければそれに対する料金が発生します。
また、20キロですと更に値段は上がってしまいまうというシステムなのですが、手荷物だけにまとめられた場合は荷物の料金はかからないという事になります。
LCCによってもサービス内容は異なるので詳細はベスト格安航空券(URL:http://www.best-airticket.com/ )の各航空会社ページを参照ください。

LCCの魅力

国内の旅行でしたら手荷物で行ける可能性も高いです。
それなら荷物分の費用はカットする事が出来るので安くつくわけです。
食事に関しても、必要がなければ要らないという選択肢が出来ます。

それでもフライトの費用を安くする事が出来ますし、どうしても飛行機の中でお腹が空いた場合は機内でお金を払って購入する事が出来るというシステムをLCCでは取り入れているのです。
これでしたら贅沢なフライトも良かったかもしれませんし、もちろん今でもあります。

最近では有料でWifiが使う事が出来る飛行機も登場しているくらいですから贅沢はそれなりにグレードアップし続けています。
しかし国内や近い海外などの短時間のフライトでしたら贅沢よりも費用を抑えた移動をしたいと思う人も増えている事は確かなのです。
それによってサービス内容をカスタマイズ出来るLCCは非常に魅力的で、気軽に国内旅行、海外旅行が出来るという感覚に変わってきているのです。
またLCCだからといってCAさん達の対応が変わるわけでもなく、丁寧な対応を得られますし、シートがとても悪いという事もないので、旅費を抑えた旅行をしたい場合には最適な手段だと思います。

新着情報

◆2014/03/25
LCCサービス紹介の情報を更新しました。
◆2014/03/17
メールフォームを新規投稿しました。
◆2014/03/17
都会で疲れた場合は自然の中で休暇を過ごすを新規投稿しました。
◆2014/03/17
株主優待券を利用して旅費を抑えようの情報を更新しました。
◆2014/03/17
学生に人気の春休みを利用した旅行の情報を更新しました。